岡崎市東部 三河山間地の入り口に位置する蓬生町.男川支流古部川沿いに24戸の集落がある.
 北に三河富士を頂き,初夏には笹ゆりが咲き,夜にはゲンジボタルとヘイケボタルが飛び交う.集落の中ほどに石のふくろうの飛び立つ『おうる工房』がある.
fukuro003016.jpg
おうる工房の近辺古部川沿いの市道脇,季節の花が咲く中に石彫作品が置かれている.『岡崎花と石彫の道』と呼ぶ.
fukuro003015.jpg
fukuro003014.jpg
fukuro003013.jpg
fukuro003012.jpg
fukuro003011.jpg
fukuro003010.jpg
fukuro003009.jpg
fukuro003008.jpg
fukuro003007.jpg
祈りの像 初期作品1994
fukuro003006.jpg
三河富士 遠景
 (撮影 茅生西)
どんど淵
ふくらうないて ここが私の
     生まれたところ  山頭火
fukuro003005.jpg
三河富士
fukuro003004.jpg
蓬生 まほろばの里
fukuro003003.jpg
おうる工房地図
fukuro003002.jpg
岡崎ゲンジボタル
c40b1262.gif
c40b1263.gif
fukuro003001.gif
蓬生と近隣の自然
花と石彫の道
おうる工房の動物たち
赤米の栽培
菜の花保育園
小中学校の石彫体験
主宰者 プロフィール
石彫福郎の飛び立つまで
シルクロードの街
微笑みの国 ギリシャ
インドで私も考えた?
ロドス島のあやとり
三州幸田の凧の会
ナガランドのあやとり
岡崎ゲンジボタル
c40b1261.gif